入学方法について

高専からの入学方法

目次

  1. 試験科目に関する重要なポイント
  2. 高等専門学校からの入学者受け入れについて
  3. 試験科目について
  4. 入学試験の日程について
  5. 募集要項について
  6. 過去問について

詳しくは、長岡技術科学大学 入試情報をご覧下さい。

1. 試験科目に関する重要なポイント

本分野・本課程への入学希望者は、願書提出時にすべての選択専門科目の中から志望課程別科目(専門科目)を選択することができます。

また、志望課程別科目として「情報・経営システム工学」を選択する場合、試験時に「情報分野」と「経営分野」の2分野から、どちらか1分野の問題を選択して解答することができます。詳しくは「3.試験科目について」を参照ください。

2. 高等専門学校からの入学者受け入れについて

高専出身者のための入学試験「第3学年 学力入試/推薦入試」は、例年4月中旬に募集要項を発表し、6月中旬(推薦)と7月上旬(学力)に試験が行われます。最近の出願状況、合格者数等の推移は本学ホームページより入学試験のページをご覧ください。

第3学年 学力入試/推薦入試 志願者数と合格者数

3. 試験科目について

「1.試験科目に関するポイント」にも挙げている通り、本課程/専攻は、「バックグラウンドの異なる人を幅広く受入れ、各人が培ってきた専門知識を活かした人材育成」を目指しており,試験時に選択できる科目にもその考えが反映されています。

3年次 学力入試では、「一般科目」より2科目、「専門科目」より1科目を選択して解答しますが、本課程への入学希望者は、「経営情報システム工学(注1)」をはじめ、「機械」、「電気」、「材料」、「生物」などを含む、すべての選択専門科目の中から科目を選択することができ、各人が学んできたことをそのまま活かして試験に臨むことができます。

さらに、「専門科目」として「経営情報システム工学(注1)」を選択する場合、試験時に「情報分野」と「経営分野」の2分野から、どちらか1分野の問題を選択して解答することができます。

学力入試

  1. 一般科目:「国語(日本語)」(配点:100点)、「英語」(配点:200点)
  2. 専門科目:「数学・応用数学」(配点:200点)、「志望課程別科目」(配点:300点)
  3. 面接試験:個人面接を行い、人物、適性をみます。(配点:300点)

「志望課程別科目」では、「機械工学、材料工学、情報・制御工学」、「電気工学、電子工学、情報工学」、「材料開発工学」、「建設工学」、「環境システム工 学」、「生物機能工学」、「情報・経営システム工学」の中から1つを選択して解答する(※志望時に選択する必要があります)。

また、上記から「情報・経営システム工学」を選択した場合、「情報分野」、「経営分野」の2つの分野に関する問題が出題される。このうち、1分野を選択して解答する。

推薦入試

  1. 書類審査:「推薦書・志望調書・調査書」による審査(配点:130点(注1))
  2. 面接(外国人留学生のみ):個人面接を行い、人物、適正をみます。

注1:外国人留学生は、「推薦書・志望調書・調査書」80点、「面接」20点とする

詳しくは募集要項(抜粋):本学 入学試験情報をご覧ください。

4. 入学試験の日程について

例年、4月中旬に、入学試験に関わる日程の詳細が掲載された募集要項が発表されます。

詳しくは本学 入試日程の情報ページをご覧ください。

5. 募集要項について

本学が配布している最新の学生募集要項については、本学 募集要項の情報ページをご覧ください。

また、学生募集要項の請求については、本学 資料請求の情報ページをご覧ください。

6. 過去問について

最新年度の試験科目や内容は、過去問と異なる場合があります。ご注意ください。

最新の過去問や入手手続き等については、本学 過去問題の情報ページをご覧ください。

page top