卒業生の声

卒業生の声

山田 寛泰

「授業の様子」

私は普通高校を卒業した後に本学に入学し、学部の4 年、大学院修士課程の2 年と計6年間、情報・経営システム工学に携わりました。私が考える本課程の良いところは、各々やりたいことが見つけられ、将来を見据えた様々な勉強ができる点です。理系分野、文系分野を幅広く学び、その中から自身がより興味を持てる分野を見つけ出せる点は、他の課程と大きく異なり、将来何をしたいのかわからない「きみ!」にも、さまぎまなきっかけを与えてくれます。私自身も高校卒業後に何をしたいのか途方に暮れていた時に、本課程の先生方の様々なお話は、私の奥に眠る好奇心を大いに刺激してくれました。

さて、私の好奇心を刺激してくれた本課程の授業ですが、イスに座ってひたすら黒板の板書をするような授業はほとんどなく、時に頭に描くシステムを形にし、時には社会問題を皆でディスカッションし、自身の思いをプレゼンテーションで発表する…そんな活動的な授業が目白押しです。きっとこれらの授業が新たな「発見」を与えてくれます。必要なのはあなたの知りたいと思う「好奇心」だけです。まずは自身を知ることから始めてみましょう!

長岡技術科学大学 経営情報システム工学専攻 平成24年度卒業生

山田 寛泰

 

page top