卒業生の声

卒業生の声

中嶋 良介

「研究活動の様子」

私は、製造業が品質管理において抱える問題をテーマとして研究してきました。研究を遂行する課程では、実際の工場でのデータ収集や分析に地道な労力と本質を見抜く発想が求められます。そこで、固定観念にとらわれず、あらゆる視点から問題を捉えるため、指導教員や研究室の仲間と意見交換を重ねました。また、研究成果を学術論文や国際会議を通じて発表し、国内外の研究者と討論することで、また新たな視点からものごとを考えるようになりました。

これらの研究活動を通して、関連する分野の専門的な知識だけでなく、問題解決に必要な能力を身に付けることができたと思います。そして、この経験は今後の人生において必ず自分の強みになると確信しています。

最後に、本大学・大学院には、学びの機会と成長できる環境が整っています。これから進路選択を控える高校生・高専生の皆さんが経営情報系で学び、活躍されることを願っています。

長岡技術科学大学大学院 経営情報システム工学専攻 平成24年度卒業生
中嶋 良介

page top